FC2ブログ

アメリカ マレーシア 温泉 お出かけ

ちょっと 元気になる 旅のはなし > スポンサー広告 > クアラルンプール郊外観光 バトゥ洞窟へ> マレーシア > クアラルンプール郊外観光 バトゥ洞窟へ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クアラルンプール郊外観光 バトゥ洞窟へ

2016年08月18日(木)

バトゥ洞窟は、1982年に建てられた、石灰岩の洞窟内に
あるヒンズー教の聖地です。
272段の急な階段を登り切ると高さ30m位の洞窟があって、
そこに寺院があります。

クアラルンプール中心地から車だと30分位とのことですが、
ツアーではJTBマイバスツアーに錫工場・バティック工場
見学と昼食付きの半日観光のコースがあります。

自分でも電車で簡単に行けます。 
この寺院に合わせて駅ができたとのことです。



DSC00327.jpg

まず、モノレール等でKLセントラルまで行き、そこからKTMコミューター
バトゥ・ケーブ行きで終点まで行くだけです。

(注意:KTMコミューターは別の路線もあるので間違えないように…
間違えると本数が少ないので、引き返すのが大変です)



DSC00319.jpg

KTMコミューターにはMy Rapidカードは使えないので、切符を買います。



DSC00328.jpg

同じように終点まで乗車して行く人はたくさんいるので安心です。


駅に着くと、構内にトイレがありましたが、なかなかきれいとは
言い難いので、心配な人はKLセントラルで済ませましょう。

駅直結のホテルのロビーにあるトイレは大変きれいです。
(使っていいのか…使ったけど)



DSC00333.jpg

駅を降りると目の前に寺院が見えます。
駅を出て、道に沿って行くと、左側にすぐ寺院の入口らしきものがあります。

観光客らしき人たちがそこへ入っていくので、私達もついて
いきましたが‥‥(一人5リンギット要)

上がり切ってからわかったんですが、ここは確かに洞窟ですが、
バトゥ洞窟ではありません。

奥に進むと、1段が30cm以上もありそうな階段で、段差が大きく、
足元も不安定なので、1段1段、両足で上がったり下りたりしないと
ちょっと怖かったです。(小心者です‥)


DSC00339.jpg

DSC00341.jpg


でも、せっかくだから、こちらも後で余裕があれば立ち寄ることを
おすすめします。(私はこの時点ですでに足がプルプル…)






DSC00344.jpg

外に出て、まっすぐ歩いていくと、やっとバトゥ洞窟への入口の
階段が見えてきました。(こちらは無料ですが、寄付を募っていました)

他に日本人観光客もちらほらいて、自然と「暑い~」などと話しながら
登っていきます。

まっすぐだし、あまり遠くを見るとかえって大変な気がするので、
足元だけ見つつ…やっと上がり切りました!!

DSC00348.jpg


DSC00356.jpg

DSC00351.jpg


上方には穴が開いていて、ちょうど光と風が入るようになっていました。
上からの眺めはなかなか良いです。


DSC00354.jpg


272段より、もっとあるんじゃないかな…と思う位階段が続いていました。
途中、端に、「Do Not EXERCISE」の看板が。
この階段で運動する人いるの? と ビックリ(@_@) 




こちらに来る場合は旅行の最後の方の日程をおススメします。
(その後、しばらく筋肉痛でしたから…(-_-;))

降りてくると、売店でアイスクリームが売られていて、暑さのため
誘惑に負けて、食べている人は多かったです。
(私も含め・・・・)
071961.jpg








ありがとうございました!
次回は人も鳥と一緒に鳥かごに!?
の予定です。

マレーシア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。