FC2ブログ

アメリカ マレーシア 温泉 お出かけ

ちょっと 元気になる 旅のはなし > スポンサー広告 > マレーシア クアラルンプールの歩き方> マレーシア > マレーシア クアラルンプールの歩き方

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア クアラルンプールの歩き方

2016年08月17日(水)

クアラルンプール市内~ブキ・ビンタン近くの街歩きについてです。

キャプチャ

地図 (google map)へ

ブキ・ビンタン通り (Jalan Bukit Bintang)

パビリオンとJWマリオット等のホテルが向かい合う、メインストリート。
レストランもたくさん。



アロー通り (Jalan Alor)

ブキ・ビンタン通りから一本内側の屋台街。
夕方、始まってばかりで人が少ないと、客引きが多くて大変かもしれません。

店は意外と奥が深くて広い所もあるので、道路側で食べている
人の料理を見てからじっくり決めましょう。



チャンカット・ブキビンタン (Changkat Bukit Bintang)

アロー通りの端から少し交差するように進んでいくと、夜、欧米人で賑わう、
こちらでは珍しくお酒がいろいろあるお洒落で小さなレストランが並ぶエリア。
パスタやピザなどイタリアンのお店もあります。値段は日本と変わりません。




DSC00374.jpg

一部は2017年の完成予定?の地下鉄工事の影響もあり、
工事中の道路は多いです。(2016.8月現在は不明)

また、国全体で開発が進んでいて、建設中の建物がたくさんあります。
地図で行けると思ったところがふさがっていて、行けない道も
ありました。

また、道路全体と歩道との段差が大きく、ベビーカーを押して歩くのは
長い距離は難しいかと思います。(車で移動が基本)

モールとモールの間で空中にずっと通路が続いているエリアもあるので、
上方を見ながら歩くとつながっているところがわかるはずです。
その中はエアコンが効いているので涼しいです。




クアラルンプールは公共交通機関が大変発達していて便利です。

DSC00305.jpg


DSC00329.jpg
KTM コミューター


DSC00299.jpg
モノレール


ブキ・ビンタンやKLCC近くならタクシー、モノレール、Rapid KL、KTM コミューターが
使えます。 My RapidカードはKTM コミューターでは使えません。


my rapid


My Rapidカードで Rapid KLに乗り、乗車したまま街の景色を見るのもいいと思います。

DSC00326.jpg



無料のバスが通っていますが、車両の色が全部一緒(紫)でバスの全面に小さく
「RED LINE」 「BLUE LINE」 等と書いてあります。
バス停の名前が全部マレー語表記で難しかったです。

でも、うまく使いこなせれば色々なところに行けるし、乗っているだけで
市内観光気分になります。(一周して帰ってくるはず)

(私達は間違えて違うバスに乗ってしまい、その場の乗客や運転手さんも
巻き込んで…( ゚Д゚))バス路線図



ショッピングモール内の店舗の案内図は、あまり見やすくはないです。
(字が小さい・各階ごとに分かれていない)
 画面PCの案内板が各階にある場合もあります。
エスカレーターの近くにあることが多かったと思います。

DSC00438.jpg


モール内は日本と比べると、広さの割にトイレの数や、エスカレーターや
エレベーターが少なく、エスカレーターはベビーカー使用禁止です。
エレベーターを使いましょう。


両替

両替はショッピングモール内もブキ・ビンタン通りでも大して変わらないので、
特に気にせず、目に付いたところで十分だと思います。(写真はパビリオン内)
何か所か見ると大体相場がわかります。





ありがとうございました!
次回は洞窟でエクササイズ!?・・の予定です。

コメント

始めまして by AKI

始めまして、ザビエ門さま。足跡たよりにブログを覗かせてもらいました。
なんとマレーシア旅行記が。懐かしく読ませて頂きました。
実は、この夏、ほとんど同時期にマレーシア(KLとマラッカ)を旅行し、
KLCC近くに泊まっていました。
1人旅でしたが、大変楽しい旅でした。

私も、「Weekend In 心は L.A.」というブログで、
海外旅行記をアップしていますので、
お暇な時に遊びに来て下さい。
私のマレーシア旅行記は(他の国が溜まっているので)もう少しかかりそうです。
では!

2016/09/12(月) 22:23:16

Re: 始めまして by ザビエ門

AKI様

こんにちは。

マラッカは、結局行けなかったので、またいつか
マレーシアを訪れる機会があれば、ぜひ行ってみたい
と思っています。

AKI様のブログも楽しみにしていますね。

ありがとうございました。

2016/09/14(水) 09:03:45
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。