FC2ブログ

アメリカ マレーシア 温泉 お出かけ

ちょっと 元気になる 旅のはなし > スポンサー広告 > 旅行に便利なクレジットカードいろいろ その①> 旅行費用 > 旅行に便利なクレジットカードいろいろ その①

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行に便利なクレジットカードいろいろ その①

2016年08月02日(火)

目的を旅行関係として、最適なクレジットカードを考えてみます。

ところで、カードって何枚持っていますか?

514899.jpg




人に聞く前に、まず自分がわかっていないとダメですよね。(#^.^#)

改めて数えてみました。

私の場合、普段、日常的に使っているのは3枚だったんですけど、
(お財布に入っていたのが3枚でした)

家に置いているのも含めると、9枚もあったんです。

このうち、3枚は解約予定で、あとの1枚はマイレージ用。
残りの1枚はビューカードでした。

ビューカード




ビューカードって、普段定期券とか、スイカとして使っているから、
クレジットカードだ、ということをついうっかり忘れてしまっていました。

どちらかというと、電子マネーの印象の方が強い感じ。




ビューカードと一口に言っても、その種類いろいろあります。

定期券必要ないから、スイカとかPASMOとか、別にクレジットカード
じゃなくてもいいんじゃない? と思われている方も多いかも。

スイカはJR東日本、東海、西日本、とか地域によって名称は
変わりますけど、今や全国で使える場所がどんどん増えています。



ビューカードの中でも、マイルがたまる「JALスイカカード」、電化製品の
「ビックカメラsuicaカード」、駅ビルでお得な「ルミネカード」

JREポイントがたまる「アトレビュースイカカード」、スポーツクラブ
ジェクサー会員証と一緒になった「ジェクサービュー・スイカカード

駅ビルで盛岡・千葉・水戸・仙台でそれぞれ5%引きになったりポイント
がたまったりするカードなど、住んでる場所によってもどれがいいか?
いろいろです。

でも、どのカードも、クレジットのオートチャージ機能で
ポイントがたまるので、気がついたらたまっている…という感じです。

ポイントがたまるカードって、ポイントをためることに意識がいって
しまうと、ポイントのためにカードを使うという本末転倒なことになる
ので、あまり気にせずたまっていく方がおススメです。





アトレカード



たとえば、私が持っているアトレカード提示の場合、駅ビル内にある
ファミリーマートで買い物すると、他のポイントカードとの併用で
アトレポイントとTポイント(提示)、楽天Edy使用でトリプル
ポイント、(さらに水曜日は女性はダブルポイント)という具合
です。

だからといって、毎日コンビニに行くわけではないですけど。

他に、ビューカードは提示だけで各メトロポリタン・ホテルズの宿泊、
レストラン割引も受けられます。




ミドル


その他に、50以上なら「大人の休日倶楽部ミドル」では、JR東日本と
北海道の201km以上の切符が5%引き(対象外期間あり)、びゅう旅行
商品が5%引き、旅行傷害保険もついてきます。




ジパング


また、男性65歳以上、女性60歳以上なら「大人の休日倶楽部ジパング
こちらは1~3回目までは全国の切符が20%引き、4回目以降30%となり、
年会費を払っても、新幹線(ひかり)とか、旅行商品を使うとかなりお得に
なっています。

「どうして男性の方が平均寿命が短いのに、65歳からなんだ!」と疑問に
思ったんですが、それに対しての、もうすぐ60になる女性の話です。

「今は65歳まで現の人も多いから、仕事でガンガン使われたら困るんでしょ。」
あ~そういうこと~(´・ω・`)って勝手に納得しちゃいました。




ゴールドカード



年齢関係なく、東京駅を頻繁に使う方なら「ビューゴールドプラスカード」。

こちらは東京駅のラウンジに加え、なぜか全国の空港ラウンジとハワイ・
ホノルル国際空港「IASS HAWAII LOUNGE(アイ・エー・エス・エス ハワイ
ラウンジ)も使えちゃいます。



<注意!!>
クレジットチャージの領収書は、今年から「旅費・交通費」としての証明とは
限定できず、経費としての使用では不十分です。(乗車券を買うか、明細のある
領収書をつける、などが必要)


それだけ「電子マネー」として浸透した、ということなんでしょうね。





コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。